Splife Blog

職場定着評価表って何?
2019.09.26
カテゴリ
小倉センター
タグ
#就職者
#定着支援
#北九州市

こんにちは、小倉センターです。

今回は今年4月に就職し、まもなく半年を迎えるAさんの紹介をしたいと思います。

皆さんは、半年と聞いて短いと思いますか?長いと思いますか?

 

Aさんは大学卒業後、短い期間での就労は経験しましたが、その後は何年間か自宅で過ごしていました。

いわゆるひきこもり状態でした。

でも、「このままじゃいけない」と思い、色々な葛藤を乗り越えスプライフを利用することになり、最終的には就職することができました。

 

では実際、どのようにしてAさんの定着支援をしているかお話しますね。

私たちはAさんやAさんの職場の上司と月1回面談を行っています。

その際、「職場定着評価表」というツールを使用します。

この評価表は「本人用」「企業用」があります。

本人には体調面や仕事状況、職場環境、対人関係等を振り返っていただき、企業にはAさんについて同じようにどうだったか?気になることはないか?等、それぞれにチェックをつけていただきます。

そして、その評価を基に面談を行い双方での認識に隔たりがないか、課題がないか、課題があれば改善策を検討します。

それをまとめたものをスプライフで総括表という形で作成します。

総括表はご本人、企業、関係機関に提示し情報共有を行っています。

Aさんには総括表に記載している課題と改善策を意識していただきながら、日々の仕事に役立てていだければと思っています。

この繰り返しを行いまもなく半年を迎えることになりました。

 

では、半年過ぎた後はどのような支援があるのか気になりませんか?

Aさんの場合、就労定着サービスへと繋いでいく予定となっています。

このサービスについての詳細はホームページの「就労定着支援の入社後6ヶ月以降」を参照していただけると幸いです。

 

「就職しても続けられるか不安だな」と思っていらっしゃる方がいれば、是非一度、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

さあ、あなたのペースで
はじめましょう。

ご相談はこちら Contact