Splife Blog

通所開始から半年で就職決定!
2021.06.09
カテゴリ
西新センター
タグ
#就職活動
#就職者
#福岡市

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

西新センターです。

 

梅雨のジメジメした日が続きますね。

気温が高く、湿度も高い。そんな少し過ごしづらい季節ですが、梅雨の時期は綺麗な虹を見る機会が増える季節でもあります!皆さま、雨上がりには一度空を見上げてみてください。

 

さて、スプライフ西新センターで今年、通所開始から半年で就職を手にした方がいらっしゃいます。

今回はそんなAさんの通所の様子や就職活動についてお話しさせていただきます。

 

【もくじ】

1.Aさんのプロフィール▼

2.就労実現のための面談と実践▼

3.就職活動▼

4.採用決定から入社日まで▼

5.まとめ▼

 

 

1.Aさんのプロフィール

 ・40代・男性

 ・精神障害

 ・就労経験あり(油剤製造会社で製造と事務を経験)

 ・令和2年10月にスプライフ利用開始となり、令和3年4月に採用決定

 ・現在、大手通販会社で清掃員として働いている。

 

 

2.就労実現のための面談と実践

Aさんは通所開始当初より、週3~4日の通所をしていました。ご本人との面談を通して、学生の頃から学校をほとんど休むことがなかったほど、“体力”と“規則正しい生活リズム”は、ご本人にとって大きな強みであることをご本人と再確認!

そして、その強みを就職活動で活かすために、通所開始3か月目からは、週5日通所を目標にスケジュールを立て、見事実現させました!

そんな大きな強みを持っていたAさんですが、「自分にどのような仕事が合っているのか分からない。」、「就職活動自体が久しぶりで、何をどうしたらよいか分からない。」などの悩みもお持ちでした。

そこで、まずは様々な訓練に参加していただき、その後に職員との振り返りを行うことで、自分の作業スキルにおける得意不得意や集中力を確認していきました。

さらに、職員と就労実現のために必要な動きをまとめ、ハローワークの登録や応募書類作成等できることから次々と取り組んでいきました。

 

 

3.就職活動

いよいよ、求人検索を行い就職活動が本格化。

週5日の通所を行い、通所実績を着実に積みながら、体力維持もしていたAさん。

また様々な訓練に参加することで分かってきた自分のできる仕事、得意なこと。それらを応募書類へ落とし込みながら、自宅から近く、自分が得意とする清掃業務の求人を見つけ、応募することとなりました。

久しぶりの面接で緊張していたAさん。今回はコロナ禍ということで、ZOOMによる面接を行うことになりましたが、スプライフで職員と何度も何度も練習し、当日は自信を持って面接官からの質問へ答えることができていました。

その結果、Aさんは見事に通所開始から半年の早さで就職が決まったのです!

 

 

4.採用決定から入社日まで

採用が決まってから入社までに1か月ほど期間が空いたAさんは、入社の日まで変わらず週5日の通所を続け、体力と規則正しい生活リズムを維持しました。

また、面接の際に聞き取った仕事内容を実際にスプライフでも訓練として取り入れることで、仕事が始まっても焦ることがないよう前もって準備することができました。

 

 

5.まとめ

このように、私たち支援員は、利用者の皆さんの持つ力を見極めながら、ご本人に合った支援の提案と実施を心掛けております。

ご本人が達成できそうな目標をご本人と立て、その目標に向けた訓練や面談を行い、ときには病院やハローワークへの同行も行っております。

「就職したいけれど一人では不安」、「自分に合った仕事が何なのか分からない」など、就職に向けた悩みをお持ちの方、まずは気軽にお問い合わせください。

職員一同お待ちしております!

さあ、あなたのペースで
はじめましょう。

ご相談はこちら Contact