Splife Blog

大人になって自身の障害を知り、自分に合った職種と働き方を見つけたMさんの就職までの道のりをご紹介!
2024.05.20
カテゴリ
黒崎センター
タグ
#就職活動
#就職者
#支援事例
#自閉スペクトラム症
#統合失調症
#大人になって診断
#仕事が続かない

こんにちは黒崎センターです。
街路樹の緑が日ごとに濃さを増し、初夏の香りを感じられるようになりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

スプライフへ通所する方の中には、「仕事が続かない」「自分に合う仕事がわからない」「人間関係がうまくいかない」といった悩みを抱えている方がいます。

Mさんもそのような悩みを抱えてスプライフへ通所開始されました。

今回はそんなMさんが自分の障害と向き合いながら、自分に合った職場環境を見つけ応募するまでの過程を紹介したいと思います。

 

 

目次

1.受診と通所まで
2.訓練の取り組みと職種の選定
3.就職活動
4.まとめ

 

1.受診から通所まで


Mさんは短大を卒業して他県へ就職しました。慣れない一人暮らしもあり8か月ほどで退職しました。その後は派遣や期間アルバイトの職についていましたが、人間関係に悩み、仕事が覚えられず叱責されることもあり、転職を繰り返します。その頃から幻聴が出るようになりましたが、誰にも相談できず一人で悩んでいました。

社会人となって8年ほど経ち、実家から近い会社で正社員として就職が決まりましたが、3か月ほど過ぎたころから勤務中に幻聴がひどくなりました。自宅では落ち着きがなく様子が変わったと家族も心配していたそうです。その後上司から心療内科への受診を勧められ家族の付き添いのもと心療内科を受診しました。

診断は『統合失調症・自閉症スペクトラム・軽度知的障害』とのことで初めて自分の障害と向き合うことになりました。

職場環境による過度なストレスも幻聴の原因とのことで、退職後に主治医からの勧めでスプライフを利用することとなりました。現在、スプライフへ通所開始して1年半ほど経過しています。

 

2.訓練の取り組みと職種の選定


M さんは以前、工場でピッキング作業や製造業務に従事し、体力を使い危険を伴う作業をしていましたが、学生の時に簿記やパソコンの資格を取得していたことから、資格を活かした仕事をしたいと事務職での就職を希望しました。

スプライフでは、事務系の訓練を中心に取り組み、パソコンでの入力作業や領収書整理、伝票作成などの作業を行っていましたが、事務実践訓練に参加し、事務職はパソコン以外での業務が多いこと、電話対応や他の従業員とのコミュニケーションが欠かせないことが大きな壁だと感じました。

やりたい仕事とできる仕事について職員と整理を行い、長く安心して働ける環境で自分に合った職種を改めて検討し、作業系の仕事での就職に方向転換を行うことにしました。作業系の訓練を中心に、単調で長い時間同じ作業に取り組んだり、手先を使う複雑な作業に取り組んだりすることで、得意・不得意を見つけていきました。

 

3.就職活動


今年に入り本格的に就職活動を開始したMさん。無理のない業務で過度なストレスがかからないような、業務内容を第一優先に検討し企業見学や職場実習に参加し応募も行いました。
見学して業務内容を確認し職員と振り返りができたことで、安心して実習に参加し、実際に業務を体感することで働く時のイメージが持て、就職に対する不安が軽減されました。
今回、Mさんは晴れて就職が決まり、5月から新しいスタートを切ります。

 

4.まとめ


スプライフへ通所している方にはいろんな疾患や障害があり、年齢や生活環境も違います。また、抱えている不安や悩み、希望する職種や働き方もそれぞれ違います。

就職に不安のある方、自分に合った職種、自分に合った働き方を見つけたい方、スプライフへ見学や相談に来てみませんか?

ぜひお気軽にお問い合わせください。職員一同お待ちしております。

 

スプライフ黒崎センター 事業所ページはこちら

さあ、あなたのペースで
はじめましょう。

ご相談はこちら Contact

新着記事
『利用する前の気持ちと印象について』スプライフ久留米センターの利用者さんにインタビュー!
ひとりで悩まず、職員と共に就職に向けて歩んでいく日々。就労移行を利用し、視野を広げ就職へ。働くために必要なこととは
薬院センターで新訓練を導入!就職に向けた準備の一環【実践訓練】から得られる学びをお伝えします!
大人になって自身の障害を知り、自分に合った職種と働き方を見つけたMさんの就職までの道のりをご紹介!
就活準備を始める前にグループ訓練でジブンを知ろう!初めての就職活動でもスプライフが全力サポートします!
カテゴリ
その他
博多センター
久留米センター
黒崎センター
西新センター
小倉センター
薬院センター
タグ
人気記事
1
場面緘黙症Aさんの就職事例について
2
障害のある方の「会計年度任用職員」についてご紹介します
3
ひとりで悩まず、職員と共に就職に向けて歩んでいく日々。就労移行を利用し、視野を広げ就職へ。働くために必要なこととは
4
スプライフ久留米センターのユーモア溢れる職員紹介
5
【就職活動事例】パニック障害を抱えての就職活動!信頼関係を築きながら周囲に支えられることを知り、実りある就職へ!
アーカイブ
2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年