Splife Blog

ブランクからの一歩前進!「職場体験実習」に参加のOさんについてご紹介
2024.06.26
カテゴリ
小倉センター
タグ
#職場実習
#就職活動

皆さんこんにちは。小倉センターです。
梅雨時期ということもあり、蒸し暑さや肌寒さで体調を崩しやすい時期ですね。

さて、今回は、初めて職場体験実習をされたOさんについて、ご紹介いたします。

 

目次


1. Oさんのプロフィール
2.スプライフを利用したキッカケ
3.職場体験実習までの道のり
4.いざ、職場実習へ
5.まとめ

 

1.Oさんのプロフィール


・30代 男性
・販売員、清掃員の経験あり
・パニック症(10代~発症)
・人が密集している場所や、緊張する場面を避ける必要あり
・接客業以外、フルタイム勤務での就職を希望

 

 

2. スプライフを利用したキッカケ


病状が安定してきた段階で、再就職を検討されていました。
ブランク期間もあったため、就職活動にあたり、「どんな仕事が向いているのか?」「就職先を見つけることが大変」などの不安があり、通院先の主治医より当センターを紹介され、利用を開始されました。

 

3. 職場体験実習までのステップ


利用開始当初は、生活リズムを整える&就労体力をつけるため、週2日/2時間の短時間利用を行い、心身への負担を確認しながら、段階的に週5日/4時間の利用を目指しました。

また、発作への対処や通勤に慣れるために、通所時間帯をズラして、電車内の密集や発作の度合いを確認しながら、対処方法を検討していきました。

訓練では、パソコンスキルをつけるために、ExcelやWordなどの基本操作や、実業務を想定した入力作業や伝票作成などの事務系作業を中心に取り組みました。

 

4.いざ、職場体験実習へ


通所日数や体調が安定したタイミングで、事務職での職場体験実習に挑戦してみないか提案を行いました。業務内容としては、電話対応はなく、主に入力業務、オフィス内清掃などでした。

まず初めに職員同行のもと企業見学へ行き、Oさんから実習に進みたいと話しがあったため、3日間の実習を行うことが決まりました。

実習開始までは職場環境や、未経験の業務に対する緊張や不安がありましたが、実習後の振り返りでは、業務も問題なくできており、必要なコミュニケーションも取れていたと評価いただけました。

Oさんとも振り返りを行い、実習を通して得たことや、新たな課題を洗い出し、今後の訓練で取り組んでいくこととなりました。

 

5.まとめ


今回、Oさんは未経験の業務を実際に体験したことで「業務内容が自分に合っているか?」「長く続けていけそうな環境か?」を事前に経験することができました。

スプライフでは、企業側と連携しながら、職場体験実習の提供を行い、また、実習後は一緒に振返りを行い、その後の就職活動に繋げる支援をいたします。

個人で行う就職活動では、なかなかできない経験ですので、少しでもご興味がありましたら、ぜひ見学や無料体験にお越しください。

皆様のお問い合わせをお待ちしております!
 

スプライフ小倉センター 事業所ページはこちら

 

 

さあ、あなたのペースで
はじめましょう。

ご相談はこちら Contact

新着記事
ブランクからの一歩前進!「職場体験実習」に参加のOさんについてご紹介
就職に向けて一歩前進!「職場実習」で見つかる自分に合った仕事【事例紹介】
『利用する前の気持ちと印象について』スプライフ久留米センターの利用者さんにインタビュー!
ひとりで悩まず、職員と共に就職に向けて歩んでいく日々。就労移行を利用し、視野を広げ就職へ。働くために必要なこととは
薬院センターで新訓練を導入!就職に向けた準備の一環【実践訓練】から得られる学びをお伝えします!
カテゴリ
その他
博多センター
久留米センター
黒崎センター
西新センター
小倉センター
薬院センター
タグ
人気記事
1
場面緘黙症Aさんの就職事例について
2
障害のある方の「会計年度任用職員」についてご紹介します
3
ブランクからの一歩前進!「職場体験実習」に参加のOさんについてご紹介
4
スプライフ久留米センターのユーモア溢れる職員紹介
5
『利用する前の気持ちと印象について』スプライフ久留米センターの利用者さんにインタビュー!
アーカイブ
2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年