Splife Blog

就職に向けて一歩前進!「職場実習」で見つかる自分に合った仕事【事例紹介】
2024.06.19
カテゴリ
西新センター
タグ
#職場実習
#就職活動

こんにちは西新センターです。

ジメジメとした梅雨の季節が始まりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?湿気や雨に負けず、今月もスプライフでの様子や就職活動に関するさまざまな情報を発信していきます。


障がいの有無に関わらず、多くの人が自分の能力や特性に合った仕事を見つけることに苦労しています。

 

説明会や求人票、企業のホームページを見て魅力を感じても、実際に入社してみると「思っていたのと違うかも…」「自分がやりたかった仕事とは異なる…」と感じることがあります。このような”ミスマッチ”は、多くの方が経験されているのではないでしょうか?

 

このような悩みを持つ方々にとって「職場実習」の活用が解決策になるかもしれません!

 

今回は、スプライフで行っている「職場実習」の概要と具体的な事例をご紹介します。


もくじ


1. 職場実習とは
2. Aさんがスプライフを利用するまで
3. Aさんの悩み
4. 日々の訓練を経て、いよいよ職場実習へ
5. 職場実習を通じて得られたもの
6. 終わりに


1.職場実習とは


障害者雇用における職場実習では、実際の職場で業務を体験することで企業と求職者が互いに理解を深めることができます。
求職者は自分がどのような仕事や環境に適しているのかを実際に体感することができるだけでなく、実習先の企業との関係を築くことで将来的な雇用の可能性も広がります。企業側も同じ職場で仕事をする様子を見ることで、障害特性について理解を深めるとともに雇用に当たっての課題の発見とその改善策の検討する良い機会になります。
このように、実際に体験してから分かることも多いため、就職活動を行う際には積極的に職場実習を活用していきましょう。

 

 

2.Aさんがスプライフを利用するまで


Aさんは、以前からコミュニケーションに苦手意識があり、高校時代は孤立することも多かったようです。卒業後の進路として就職を考えていたものの、「職場の雰囲気に馴染めるか」という不安を感じていました。その後、就労移行支援の存在を知り、自分に合った職場で働きたいという思いから、当センターの利用を開始しました。
利用当初、Aさんは非常に緊張しており、相手から話しかけられない限りほとんど話されていませんでした。現在では、自分から職員に相談できるようになり、利用者とも楽しそうに話されています。

 


3.Aさんの悩み


Aさんには「自分に合った仕事がわからない」という、誰もが一度は直面する悩みを抱えていました。まず、どのような仕事に興味があるか、得意なことや苦手なことを聞き取り、それに基づいて訓練内容を組み立てていきました。

 

4.日々の訓練を経て、いよいよ職場実習へ


日々の訓練を通じて得意と不得意が明確になり、目指す職種も絞り込まれてきたため、企業見学にも参加するようになりました。そこで実習の話も出ていましたが、一歩を踏み出すことが難しく、結局見送ることになりました。しかし、その後本人から「このままではいけない」との思いが強まり、それからは面接練習や職場実習に積極的に取り組むようになっていきました。
実習当日までは、応募先の業務内容に模した訓練を行いました。例えば、健康診断書に記載された15桁の番号を見て並び替える業務があったため、番号が割り振られた単語帳を使って練習をしていました。事前に練習をしていたことで、初日からスムーズに取り組めていました。

 

5.職場実習から得られたもの


就職に向けて訓練を受ける一方で、積極的に職場実習にも参加していました。その結果、参加した2社から採用に前向きな声がかかりました。実習を通じて、身だしなみや言葉遣いなど就職に対する姿勢や気持ちに変化が見られました。さらに、自分に合った業務や職場環境のイメージを具体的に持てるようになりました。職場実習での経験と、実習先からの評価や課題を踏まえて、これからの就職活動に活かせそうです。

 

6.終わりに


今回は職場実習について、事例と併せて紹介しました。
私たちは就職に向けた訓練の他にも、その方の能力や特性や合った仕事を探すお手伝いとして利用者と企業との間に立ち、職場実習のセッティングや就職後も安心して長く働けるようなサポートもしています。
自分に合った仕事を見つける第一歩として、私たちと共に就労を目指してみませんか? 
見学や体験は随時受付中です。職員一同心よりお待ちしております!
 

さあ、あなたのペースで
はじめましょう。

ご相談はこちら Contact

新着記事
ブランクからの一歩前進!「職場体験実習」に参加のOさんについてご紹介
就職に向けて一歩前進!「職場実習」で見つかる自分に合った仕事【事例紹介】
『利用する前の気持ちと印象について』スプライフ久留米センターの利用者さんにインタビュー!
ひとりで悩まず、職員と共に就職に向けて歩んでいく日々。就労移行を利用し、視野を広げ就職へ。働くために必要なこととは
薬院センターで新訓練を導入!就職に向けた準備の一環【実践訓練】から得られる学びをお伝えします!
カテゴリ
その他
博多センター
久留米センター
黒崎センター
西新センター
小倉センター
薬院センター
タグ
人気記事
1
場面緘黙症Aさんの就職事例について
2
障害のある方の「会計年度任用職員」についてご紹介します
3
スプライフ久留米センターのユーモア溢れる職員紹介
4
ブランクからの一歩前進!「職場体験実習」に参加のOさんについてご紹介
5
『利用する前の気持ちと印象について』スプライフ久留米センターの利用者さんにインタビュー!
アーカイブ
2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年