Splife Blog

職場実習前の準備
2019.10.15
カテゴリ
西新センター
タグ
#職場実習
#福岡市

こんにちは、西新センターです。

 

金木犀の甘く爽やかな香りが漂いはじめました。秋ですね。

寒暖差もありますが、体調を崩されないようお気を付けください。

 

さて、今回は職場実習が決まったBさんの話をしたいと思います。

 

Bさんはこれまでに就労経験もあり、仕事に対するイメージもしっかり持っている方です。

実習前の面談に臨むにあたり、自身の配慮事項について考えてもらいました。

 

いざ書いてもらおうとすると「何を書いていいのか分からない」「これを配慮事項にあげるのは甘えの様な気がする」など、どこまでが合理的配慮なのか自分自身でも分からないようでした。

 

そこでBさんに「ナビゲーションブック」を作成していただきました。

ナビゲーションブックとは自らのセールスポイントや障害特性を取りまとめ、自らの特徴を企業や支援機関に説明する際に活用するツールのことです。

 

「はじめは自分に書けるのか?」と悩みながら記入していましたが、チェックシートや具体的な配慮項目を確認しながら進めていくので自身で思ったよりも簡単にできたようでした。

 

またナビゲーションブックを作成することで「企業に自分のことを分かってほしい」「自分の特徴や気持ちを自分の言葉で伝えたい」という思いが出てきて、実際に働く場面を想像しながら配慮事項をまとめることができました。

 

その後企業に面接に行った際、企業担当者から「Bさんの配慮事項は何ですか?」との質問がありましたが、具体的に分かりやすく返答ができていました。

 

これからBさんは実習に行きますが、自身の特性や課題がはっきり分かっているのできっと乗り越えられると思っています。

 

私達スプライフでは、職場実習などを通して新しい発見のサポートをさせていただいています。

動き出すことに不安を感じている、新しいことにチャレンジしたいと思われている方は、ぜひ一度ご相談ください。

さあ、あなたのペースで
はじめましょう。

ご相談はこちら Contact